強力な感染力を持つ新型コロナウイルスによる世界的なパンデミックで、私たちの何気ない日常が完全に奪われてしまいました。
目に見えないウイルスに怯えながら過ごさなければならず、新しい生活様式が徐々に定着しつつあります。

  • お盆とお正月は毎年帰省して家族水入らずの時間を過ごしたり地元の友達とクラス会をしたりしているけど今年は自粛しなければならず寂しい思いをしている
  • 何年も前から海外旅行の計画を立てていてずっと楽しみにしていたのに渡航制限がかかっていてキャンセルを余儀なくされる
  • ゴムが当たって耳の後ろが痛くなったりニキビが出来やすくなったり呼吸をするたびに眼鏡のレンズが真っ白に曇ったり息苦しさを覚えたり会話がスムーズに出来なかったりなどマスク着用によって起こるトラブルが多い
  • よく通っていたお気に入りの飲食店がコロナ禍における経営不振で閉店していて悲しい気持ちになる
  • 不特定多数の人が集まる屋内では換気をしたりアクリルパネルを設置したりビニールシートをかけたりこまめな除菌をしたりしなければならずとにかく物理的な負担が大きい
  • リモートワークに移行して通勤が無くなり生活に余裕が出来て楽になったけど食べ過ぎと運動不足であっという間に不健康な肥満体型になってしまった

など、コロナ禍におけるストレスや不安や緊張や悩みや不満や不都合やトラブルは尽きませんが、娯楽が減るというのもその一つです。

コロナ禍で減っている娯楽遊戯

団体で旅行に行ったり大勢で集まってパーティーをしたりするのはNGですし、スポーツイベントやグルメイベントや野外フェスや音楽ライブやファッションショーなども軒並み中止になっています。
食べ歩きや飲み歩きも自由に行えませんし、トレーニングやアクティビティも制限されてしまいます。

  • ストレス発散や気分転換が出来なくなり心身ともにモヤモヤ状態に陥る
  • メンタルの不調が続きうつ病や自律神経失調症や睡眠障害やADHDや適応障害などの精神疾患の症状が出始める
  • プライベートを充実させることが出来ず仕事でのモチベーションやパフォーマンスが低下する

などがあります。
楽しいことが無いと心身ともに健やかな状態を保つことが出来ませんし、ストレスも溜まっていきます。
ストレスは万病のもとであり溜め込めば溜め込むほど健康リスクが高くなっていきますので、メンタルケアとしての息抜きは必要不可欠です。
そこでおすすめなのが競馬です。

競馬の魅力

プロスポーツの試合は軒並み中止に追いやられている中、中央競馬だけは一度も中止にならず滞りなく継続しています。
JRAの職員や厩舎のスタッフなど関係者がコロナに感染したというニュースは何件かありましたが、クラスターが発生することは無く被害は最小限に抑えられている状況です。
無観客で開催したり、場内馬券売り場を全て閉鎖してインターネット投票のみにしたり、栗東と美浦のトレーニングセンターへの出入りを制限したり、ジョッキーの移動を制限したりなど様々な感染症予防対策を講じて安全を確保しながら開催しています。
全レースの中継は有料チャンネルで放送されていましたが、新型コロナウイルス感染症の被害に伴い無観客開催になってからは無料で放送されるようになり、自宅でテレビ中継を見ながらインターネット投票をするという楽しみ方が定着しました。
家から一歩も出ずに朝から夕方まで楽しめる競馬は、コロナ禍における娯楽として最適であると言えるでしょう。
外出の機会が減り自宅でゆっくりと予想することが出来ますので、回収率アップや的中率アップのための情報収集に時間がかけられます。

競馬で勝つためにチェックすべき情報について

コロナ禍で仕事が制限されて収入が減ってしまったという方も多いのではないでしょうか。
情報収集を徹底的に行って、馬券を的中させて減ってしまった収入を補いましょう。
勝つためにチェックすべき情報についてですが、厩舎情報や追い切りの映像や調教タイムやジョッキーのコメントや天候や馬場状態やレース傾向やローテーションや血統や持ちタイムや脚質などです。
厩舎情報は専門誌や競馬新聞やスポーツ新聞などでチェックすることも出来ますし、トラックマンの個人的なSNSやスポーツ新聞の公式アカウントのSNSなどでチェックするという方法もおすすめです。
調教の映像やタイムはJRAの公式ホームページに掲載されていますし、ポータルサイトや暴露王 競馬などの情報サイトなどでチェックすることも可能です。
百聞は一見に如かずですので、調教タイムだけで判断せず映像を見て走り方も見ておくべきです。
ジョッキーのコメントは意外と参考になります。
追い切りに乗った後のコメントだけではなく、前走のレース直後のコメントにも着目しましょう。
正直に包み隠さずコメントするジョッキーもいますし、いつも同じようなことをコメントするジョッキーもいますので、本当なのか嘘なのか本質を見極める目を養う必要もあります。

まとめ

レース当日に収集すべき情報は、馬場状態や芝のクッション値やダートの水分量や天候や風の強さや馬体重などです。
きちんと情報収集をして勝つことが出来れば、さらに競馬が楽しくなりコロナ禍におけるおうち時間が充実します。